簡単すぎ!15分で作れる2重巻きのスヌードの作り方

シェアする

こんにちは、cocomamaです

過ごしやすい気候になりましたね

暑がりの私でも夜中は少し寒く感じるようになりました

一緒に寝ている娘は布団をかぶったままだと寝返りが出来ず、寝返りの度に布団を蹴とばすのでいちいち掛けなおすのが大変・・・

涼しくなってくると、洋服よりも”あったか小物”が作りたくなります♪

今日はとても簡単に作れる大人用スヌードをご紹介します

簡単なので”作り方”というほどのものではありませんが、スヌードをまだ作った事がない方の為に作り方画像を載せておきます

サイズ感など参考になれば幸いです

今回は140cm幅のものを裁断無しでそのまま使用しました

これよりも短い幅の生地を使用する場合は、2枚をつなげて140cmぐらいかそれ以上にして下さい

やや厚手の接結ニットで作りました、これより厚手の生地ならもう少し横幅が広い方がおすすめです

中表になるように半分に折り、返し口を残して縫います

A端を生地の中を通してB端と揃えます

AとBが中表になります

ABをクリップや待ち針でとめて

ぐるっと縫います

返し口から布を引き出すと

ドーナツ状になっています

返し口を閉じると出来上がり!

ね!すごく簡単でしょ~

ちなみに、写真を撮りながらでも10分ぐらいでできました

2重巻きするとあったかそうです

1重巻きのスヌードは、始めからねじれた状態に縫い合わせているものが多いのですが、両端を斜めにカットし、縫い合わす時にぐるっと片側を180℃ひねっています

この2重巻きのスヌードは、ねじって首に通すのでシンプルにドーナツ状に縫い合わせた方が程よいねじれ具合でいいかなと思います(生地にもよりますが)

今回は生地幅が140cmのものをそのまま使用したので、とても簡単に作ることが出来ました

幅広の生地があれば、まっすぐ縫うだけで簡単に出来るスヌードはプレゼントにもおすすめです