ハンドメイドの子供用アームカバー

シェアする

こんにちは、cocomamaです

暑くなってきましたね、さっき温度計を見ると30度ありました

日差しも強くなってきて重宝するのがアームカバーです

女性が着けているのをよく見かけますが、子供にもアームカバーはとても便利です

旧sweet smileブログでもアームカバーを紹介させていただきました→こちらです

今回は、お友達のオーダーで兄妹のアームカバーを作りました

お兄ちゃんが3歳で妹が2歳とのことで100sizeと90sizeにしました

迷彩のスムースに、mocamochaさんの星柄ベアフライスを色違いで合わせお揃いに♪

いつも女の子のものばかり作っているので、男の子用の生地はほとんど持っていません

それに、小さな男の子がどういうものを好むのかもわかりません・・・

今回、初めて旦那さんに生地の組み合わせを相談しました

私は迷彩に無地の黒を合わせようかなと思っていたのですが、結果はこうなりました

自分が思いつく組み合わせパターンって、ほんとに偏ってるな~と痛感・・・

お名前を書くところが欲しいと希望があったのでタグを挟みましたが、もうちょっと工夫がいるな~と今後の課題です

こういうペラペラしたのが直接肌に触れるのって、私は不快に感じてしまいます

子供はどうなんだろう?

娘も来年から保育園に通う予定でいます

慣れる為に3歳になったら一時預かりを利用しようと思っているので、これから作るものはお名前必須ですね

もうひとつ、こちらもアームカバーです

娘と仲良くしていただいている双子ちゃんにプレゼント♪

(娘の足が映り込んでいます)

これらのアームカバー、実はレッグウォーマーの型紙を使っています

「実は」と言うほどでもないですね

ラ・スーラさんの無料型紙を使わせていただいています→こちらです

私の感覚では、60~80サイズの型紙の縦を少し長くして90sizeの子供ぐらい

80~100サイズはそのまま100sizeの子供のアームカバーとして使用できるかな!?というサイズ感です

どちらのサイズも、リブは少し短くした方がずり落ちないと思います

子供用のアームカバーは手のひらを覆ってしまうと危ないので、このレッグウォーマーの形がベストです

クーラー対策にもバッチリなので、いつも持ち歩いています

カバンに入れてもかさばらないのでおすすめですよ♪